スマホは今までどおりに使いたい!!「電話対応のSIMプラン」を徹底比較

新しく格安SIMプランにしようと思っても、通話機能が付いていないプランだと、乗り換える気も起きませんよね。

でも、安心してください。そんな「格安でも、通話もしたい」と思っているあなたにピッタリのプランが用意されています。

そこで、ここでは通話もネットも格安で楽しみたいと思っているあなたのために、音声付きプランの概要などを案内していきますね。

スマホを操作する男女

高くても「通話付き」が人気に!!

多くのSIMフリープランには「通話機能付き」と「通話機能なし」のプランがありますが、人気になっているのは通話付きプランのようですね。

これは携帯番号を個人情報として登録している人が多いようで、少しくらい高いくらいなら「一応、携帯番号があった方が便利」と思うユーザーさんが多いからみたいです。

そのため、これから格安スマホをメインの端末として使うのであれば電話対応のSIMプランを使うのがオススメですね。

データのみプランより数百円高い

音声付のプランとなると、実際どのくらい高くなるのでしょうか?

ほとんどのSIMフリーブランドでは、「データのみプラン」を提供していますが、音声付きになると「データのみ」よりも数百円高いだけで済みます。

例えば、DMM mobileであれば、「データのみプラン」に700円つけるだけで、音声通話プランへと切り替えることが出来るのです。

そのため、「データのみのプラン」よりは若干高くはなりますが、そこまで月額料金に差はないと思ってもいいかもしれないですね。

Y!mobile_MediaPad M1_04

メイン端末として使うなら音声付き

格安SIMプランに切り替える場合、その端末の利用頻度が大切になりますよ。

なので、メイン端末として使うのであれば、「データのみプラン」より若干高くはなりますが、「音声付プラン」にしておいた方がよさそうです。

スマホ節約ランキング(音声通話SIM部門)のランキング

スマホプランM

プラン名スマホプランMスマホプランM
月額¥3980通信容量3GB
通話通話可能。20円/30秒SMSあり(無料)
初期費用¥3000SIM枚数1
格安SIMにしたいけど、電話番号は持ちたいし、自分から電話もする!という方は、このY!mobileが最適。一見、基本料は高く見えるのですが、なんと【10分以内の通話が月300回まで無料】なのです。通話料無料は格安スマホではほとんど存在しませんので、「自分から電話を発信する」という方には最適なプラン。地域にY!mobileショップもあり、家電量販店にもショップがありますので、ほとんど大手キャリアと安心感も同じなのに、一気にスマホ料金が3000円未満になりますよ。
公式サイトへ移動→

通話SIMプラン3GB

プラン名通話SIMプラン3GB通話SIMプラン3GB
月額¥1980通信容量3GB
通話通話可能。20円/30秒SMSあり(無料)
初期費用¥3000SIM枚数1
ケータイ電話番号は持ちたいけど、自分から発信する機会はほとんどない、またはLINE等で済んでいる!という方には最適。データ通信3GBありますので、LINEやFacebookにちょっとネットするだけなら十分です。
公式サイトへ移動→

b-mobile SIMライトプラン 音声付

プラン名b-mobile SIMライトプラン 音声付b-mobile SIMライトプラン 音声付
月額¥1980通信容量3GB
通話通話可能。20円/30秒SMSあり(無料)
初期費用¥3000SIM枚数1
公式サイトへ移動→

100MB/日コース+音声SIM

プラン名100MB/日コース+音声SIM100MB/日コース+音声SIM
月額¥2080通信容量100MB/日
通話通話可能。20円/30秒SMSあり(無料)
初期費用¥3000SIM枚数1
公式サイトへ移動→
  • このエントリーをはてなブックマークに追加