重要!!auを解約してできなくなることをポイントを絞って紹介

各キャリアともサービスが違うので、解約してできなくなることも違ってきます。

そこでauユーザーさん向けに、どんなことが出来なくなってしまうのか説明していきますね。これを見て、格安スマホに切り替えるのを失敗しないでくださいね。

驚く女性03

auを解約時の最大の「デメリット」は?

auを解約する「デメリット」は、「割引サポート」が一番大きな弊害になるかもしれません。

KDDIが提供する通信回線「auひかり」と「au端末」を持っていると、スマートバリューという割引を受けられるようになっていて、これがなくなることがauを解約する最大のデメリットですね。

そのため、「スマートバリュー」に入っていない人であれば、auを解約してもそれほど大きなデメリットはないので安心してください。

「au」解約時の他のデメリットは?

auを解約するデメリットは、「スマートバリュー」のほかキャリアメールなどが使えなくなることがあります。また、家族間通話も使えなくなってしまったり、auポイントがなくなってしまうので注意が必要でしょう。

ですが、こうしたデメリットを含めても、格安スマホに切り替えた方が月額料金を抑えられたrい、代替アプリで対応できてしまうので、大きな問題にはならないでしょう。

Y!mobile_AQUOS_ef

代替機能を上手く使おう!!

もう一度まとめると、auを解約するデメリットは、「スマートバリュー」などの割引がなくなること。それと、キャリアメールなどが使えなくなることです。

ただし、月額料金は格安スマホの方が安いですし、メールもGmailなどに置き換わっているので、事前にメアドの変更連絡などをしておけば問題ないので安心してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加