初心者必見!!格安SIMで月額料金が安くなるには「プランに秘密」があるから

格安SIMに切り替えても安くなる理由が分からないと不安ですよね?この不安がぬぐえないと、なかなか格安SIMへと一歩を踏み出すことができません。

そこで、格安SIMがどうして安いのか、その理由について分かりやすく解説していきますね。

スマホを確認するビジネスウーマン02

プランの仕組みに秘密がある

格安SIMプランが安い理由はそのプランの仕組みに特徴があるためです。

プランの違いを大きく分けると「通信容量」と「通信速度」、それに「オプション」で分類をすることが出来ます。

こうした分類を組み合わせることで、ユーザーさんのニーズに合うプランを提供することで、余分な費用をかけないで済むようになるのです。

そのため、格安SIMに切り替えると余分な費用がかからないため従来よりも安くできるのです。

ニーズに合わせてオプションを追加する

従来のSIMプランと異なり、これからのプランは自分に必要なオプションに加入してカスタマイズしていくイメージになります。

例えば、キャリア時代に使われていたSMSやウイルス対策ソフトなどもオプションで加入していくことになります。

また、各SIMフリーブランドのスタッフによる専門アドバイスなども有料で加入する必要になります。

そのため、こうしたあなたに必要なオプションを月額100円から500円程度で加入して使っていくことになります。

DMM_ascend_mate7

より安くするには自分次第!!

これからの格安SIM時代は、自分次第で月額料金を大幅に抑えることが出来るようになります。

それはSIMプランが最低限のものしかついていないためで、これ以上に必要なサービスを求めるなら、オプション追加が必要になってくるからです。

なので、月額料金が安くなるのは最低限の機能が付いているからだと認識しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加