iPhone6(plus)を格安SIM端末として使うテクニック

いざiPhone6(plus)格安スマホにしようとし始めてみても、あなたはどうしたらいいか分からず困ってしまうかもしれません。

そのため、この場所では、iPhone6(plus)SIMフリー端末として利用するためにオススメのSIMロックの解除方法を解説していきます。

電話する女性07

「iPhone6」と「iPhone6 plus」はSIMロックがされている

iPhone6(plus)ではSIMロックされている端末とSIMロックが解除されている端末が販売されています。

この記事で取り扱うiPhone6(plus)は、「SIMロック」されている機種で、このiPhone6(plus)もSIMロックを解除することが出来るようになっています。

こうしたSIMロックがかかった端末は、3大キャリアから購入した人であれば、ほとんどSIMロックがかかっているのが特徴となっています。

そのため、SIMフリー端末として扱う方法を次の項目で紹介します。

「ファクトリーアンロック」がオススメ!

iPhone6(plus)のSIMロックを解除する方法としてオススメなのがファクトリーアンロックですね。これはiPhone内に登録されているIMEI情報を消去して、SIMロックを解除するものです。
しかも、キャリアショップなどに持って言う必要がないので、家に居ながらiPhone6のSIMロックを解除することが出来る優れたサービスなんです。

ただ、ファクトリーアンロックをするには料金は18,000円かかるので、料金面は多少かかるイメージですね。

でも、ファクトリーアンロックであれば、あなたのiPhone6(plus)SIMフリー端末として利用することが出来るので、オススメですよ。

Y!mobile_AQUOS_ef_01

キャリアで購入したら「SIMロック」端末

iPhone6(plus)にはSIMフリー版もありますが、docomoなどのキャリアで購入したiPhone6であれば、基本的にはSIMロック端末となっています。

ですので、もしあなたがiPhone6(plus)SIMフリー端末として利用したいなら、ファクトリーアンロックでSIMロックを解除すると良いですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加